リバウンド防止に役立つ!ダイエットでリバウンドしない減量方法とは

リバウンドは、減量を実践する以上は、どうしても発生するものといえます。間違った減量法でダイエットをすると、骨粗しょう症や摂食障害、生理不順や将来の不妊などさまざまな影響を体に及ぼします。リバウンドを防ぐためだけでなく、健康のためにも正しい方法で減量を行いましょう。
MENU

リバウンドをしない減量の方法

リバウンド,減量,ダイエット,基礎代謝,エネルギー

リバウンドは、減量を実践する以上は、どうしても発生するものといえます。

 

リバウンドを極力予防するにはどうしたら良いのでしょうか。

 

代謝を上げるために筋肉を増強しながら、減量をするという方法があります。

 

減量をするためにカロリー摂取量を減らすことは定番の方法ですが、

 

そのせいで基礎代謝が低下し、痩せづらい体質になる場合があります。

 

減量しているときも筋肉を増やすために適度な運動をしたり、

 

脂身の少ない肉や大豆などのたんぱく質を積極的に摂取するようにしましょう。

 

骨量を減少させないためにも、過激な食事制限はやめ、栄養のバランスを意識した

 

食生活を心がけましょう。

 

一気に体重を減らしすぎないよう、月に体重の5%以上の減量をしないようにしながら、効果が出づらい時期でも減量を続けます。

 

 

 

無理なく続けられる減量方法を選ぶのもリバウンド防止のためには重要です。

減量方法の中には、明らかに健康によくないだろうというものもあります。

 

自分の判断で減量方法を選択し、流行を追うだけの減量はしないことも重要です。

 

減量する場合には、リバウンドをなるべくしないようにさまざま工夫をしなければなりません。

 

とくに減量のために極端な食事制限をするのは一番リバウンドの原因になりますので注意しましょう。


リバウンドしやすい減量の方法

リバウンドは、減量をするに当たってはどうしても出てくるトラブルです。

 

リバウンドは減量中に適度な運動をして筋肉をつけることと、バランスの良い食生活を続けることで防ぐことができます。

 

減量のやり方が適切でなければ、リバウンドのリスクはより高くなります。

 

減量によってリバウンドが発生する時とは、どんな時のことでしょう。

 

リバウンドが起こりやすい減量法の一つが長期的な断食などの極端な食事制限です。

 

体重はすぐ減りますが、最低限必要は栄養が摂取できず、筋肉量が低下するため基礎代謝が落ちてリバウンドしやすくなります。

 

 

 

リバウンドをするのは、ダイエットをするからです。

 

りんご、キャベツ、ゆで卵などひとつの食品を食べ続けるダイエットは、必要な栄養を摂ることができずリバウンドを招いてしまいます。

 

減量のために、下剤を使って腸の中のものを全て出すという人もいます。

 

体重は幾分軽くなるかもしれませんが、痩せたとは言えないでしょう。

 

脱水や、リバウンドといった様々なトラブルが、下剤を飲み続けるというダイエットにはあるといいます。

 

間違った減量法でダイエットをすると、骨粗しょう症や摂食障害、生理不順や将来の不妊などさまざまな影響を体に及ぼします。

 

リバウンドを防ぐためだけでなく、健康のためにも正しい方法で減量を行いましょう。

 

リバウンドで体重を増やさないためのポイント

体重を減らすためにダイエットに挑戦したものの、リバウンドしてしまったという話はよく耳にします。

 

ダイエット後のリバウンドを防ぐためにはどのようなことに注意したら良いのでしょうか。

 

食事量を急に少なくした時などに働く、ホメオスタシスという人体の機能があります。

 

カロリー摂取を制限すると、その場では体重が少なくなりますが、筋肉量低下などに伴って痩せづらい体質になります。

 

食事は極端に減らすのではなく栄養バランスや食習慣を見直してみましょう。

 

ダイエットを食事制限でするのではなく、食生活の改善によって行うことを意識すればリバウンドによってまた体重を増やすのを防ぐことができます。

 

きついダイエットをしていると精神的なストレスも大きなものになりますが、ダイエット中のストレスは体にいいものではありません。

 

ストレスはリバウンドの原因にもなるうえ、過食にもつながりやすいものです。

 

 

 

リバウンドのないダイエットをするために、ストレス対策も講じましょう。

 

ダイエットをする時はに、体重の減少をゆるやかに下げていきましょう。

 

1カ月に自分の体重の5%以上減ると、ホメオスタシスが働きやすくなります。

 

少しずつ体重を落とすことであまり停滞期もなく効率的にダイエットをすることができるでしょう。

 

運動を適度に取り入れ、しっかりと栄養バランスのとれた食事をすることで少しずつ体重が減り、

 

リバウンドをしないダイエットができるのです。

 

減量のためにダイエットをするなら基礎代謝を上げてエネルギー消費量を増やしリバウンドを防ごう

リバウンド,減量,ダイエット,基礎代謝,エネルギー

ダイエットをした後に気をつけておかなければならないのかリバウンドです。

 

減量する前よりも体重が増えてしまうことも多々あります。

 

リバウンドを防ぐために大切なこと
  • 筋力トレーニングを行って基礎代謝を上げること
  • エネルギー消費量が多い肉体を作り上げておくこと

 

要するに、食事制限だけのダイエットでは食事の制限を辞めた後にリバウンドしてしまう可能性が高いということです。

 

ダイエットを行うときには、筋力トレーニングも必ず行うようにしましょう

 

筋力トレーニングのポイント

ボディービルダーのような激しいハードワークは不要です。

 

ジムに設置されているような基本的なトレーニングマシンを利用するだけでも大きく変わります。

 

エネルギー消費量を上げるためには大きな筋肉を鍛える必要があります

 

上半身で言えば大胸筋、下半身であれば大腿筋などをメインにトレーニングを行うと良いでしょう。

 

自宅でも腕立て伏せやスクワット等で対応することができるのでオススメです。


食事量を減らして減量を。リバウンドしない食材選びとは。

リバウンド,減量,ダイエット,基礎代謝,エネルギー

思い立って急に始めるダイエットは、リバウンドという結果に陥ることがあります。

 

闇雲に食事の分量を減らしても、そのうちにストレスがたまってドカ食いをし、減量どころかかえって体重が増えてしまったということになってしまいます。

 

そのため食事制限は、まず現在の体重と理想体重とを認識し、それぞれに必要な一日の総摂取カロリーを計算し、段階的にカロリー量を減らして理想体重に照準を合わせるべきです。

 

また有酸素運動筋トレを最低限行なうことで効果は加速します。

 

カロリー計算をしたら、タンパク質・炭水化物・脂肪の摂取量が決まってきます。そしてどのような食材をどのくらい用いるかを決めるのです。例えばタンパク質であれば、単に痩せたいのなら植物性タンパク質を、筋力をつけたいのなら動物性タンパク質を選ぶ、というようにです。

 

減量が始まると食事量は減りますから、物足りなく思われるはずです。

 

そこで野菜を多く摂って腹持ちが良くなるようにすること、キノコやコンニャクなどカロリーがほぼゼロの食材を取り入れることなど様々に工夫の余地があります。こうして空腹感をしのぐ食材選びをすればリバウンド対策になります。

リバウンドしない減量法のポイントは運動による脂肪燃焼

リバウンド,減量,ダイエット,基礎代謝,エネルギー

ダイエットに必ずついて回るのが、リバウンドという問題です。

 

 

せっかく頑張って痩せたのにあっという間に元に戻ってしまっては意味がなくなってしまいます。そんなリバウンドをせずに減量するために大切なのは、やはり運動をして脂肪燃焼することで減量するということです。

 

 

 

運動によって脂肪燃焼するということは、同時に筋肉が鍛えられるので基礎代謝が上がっているということを意味します。

 

基礎代謝が上がるということは、以前よりも太りにくく痩せやすい身体になっているということなのです。つまり、リバウンドしにくい身体ということになります。

 

 

 

ですから、食事制限をダイエットに取り入れるか否かに関わらず、運動をダイエットの一部として取り入れるというのは非常に大切なことです。

 

負荷の高いトレーニングを行う必要はありません。ウォーキングなどできる範囲の運動を行い、そして目標体重を達成してもそれを習慣として継続していくことがリバウンド防止の一番の方法です。

[ダイエットでリバウンドしない減量方法]関連情報

滋養強壮・精力増強の成分比較|アルギニン・シトルリン・オルニチン
アルギニンサプリを徹底比較|本当に効果のあるアルギニンはどれ?
シトルリンサプリを徹底比較|本当に効果のあるサプリはどれ
アルギニンとシトルリンの効果を徹底比較!精力増強に効果のあるのは
クラチャイダムの本当の精力増強・滋養強壮効果おすすめランキング
クラチャイダムを徹底比較! 本当に効果のあるのはどのサプリ?
クラチャイダムサプリの高品質なおすすめランキング
クラチャイダムゴールドの本当の効果と口コ・体験談を検証
マカとクラチャイダムの滋養強壮・精力増強の効果おすすめランキング
クラチャイダムゴールドで効果ない止めた方がいい人の特徴と対策
マカとクラチャイダムの効果・効能を徹底比較!本当に効果的なのは?
マカ効果は男性は精力剤、女性は妊活・アンチエイジングにも効果的
妊活サプリとしてのマカと精力剤サプリとしてのマカの効果
マカサプリの女性の妊活効果と男性の精力効果を検証する!
妊活マカの女性の本当の効果検証|マカが妊娠・不妊症に良いって本当?
マカの男性・女性の本当の効果を徹底比較!副作用の心配は無いの?

ブラックジンジャーサプリの効果を徹底比較・評価・体験談
黒しょうが(黒生姜)サプリを徹底比較!本当に効果のある黒しょうがはどれ?
黒しょうが(ブラックジンジャー)サプリの本当の効果と口コミ
黒しょうが(黒生姜)サプリの本当の効果と口コミ・体験談









このページの先頭へ